ショップ紹介

個別指導の秀英塾

呉西地区初の通信制普通課高校です。進学を考えている皆さん、安易に在籍高校を中退しないで下さい。まずはお問合わせ下さい。転入・転学が可能です。

一緒に高卒資格を取りましょう!! 高卒資格諦めないで!! 説明会随時実施中!!

秀英塾は、あなたの一歩を応援します!

無料体験(80分×2回)実施中! 無料体験ご希望の方は、ご連絡下さい。

秀英塾だより 11月号に更新しました!

・学習塾部門(秀英塾)

  http://www.syuuei.net/

 小3から高3までの完全個別指導、学習習慣を身につけて、一緒に夢を実現しよう! 今年度より理数系強化塾に変身!!

・通信制高校部門(日本航空高等学校高岡学習支援センター)

  http://www.syuuei.net/wing/

 高卒資格諦めないで!! 随時、学校説明会を随時行っています。 現在、不登校等で不安な点・悩み事は気軽にご相談ください。退学手続きの前にまず、ご相談ください。

  ・プログラミング部門(秀英プログラミング教室)
 
 
  2020年より小学校でプログラミング教育が導入。秀英塾で学ぶ小3から小6生は、無料で参加可能。6月より中高一般向けプログラミング教室開設(土曜日18:20~)
 

ショップ情報

個別指導の秀英塾
所在地 〒933-0802
富山県高岡市蓮花寺134-1
電話番号 0766-25-2867
FAX番号 0766-25-2866
メール yashiki@syuuei.net
ホームページ http://www.syuuei.net/
定休日 土・日・祝日
営業時間 午前10:00~12:00
個別指導の秀英塾

スタッフからひとこと

11月の塾だより 塾長のつれづれ日記

 中間試験対策講座では、みんながんばっていました。ただ漫然と授業を受けるのではなく、目標を明確にして取り組んでいたのがとても良かったと思います。画一的なものではなく、一人一人に合わせた授業の成果です。 
 古文が良くわからなかったと言う高校1年の生徒は、古文独特の言い回しや基礎的な文法事項の説明に深く頷き、「目からうろこですね。」といっていた言葉が印象的でした。そんなに特別なことを伝えたわけではないのですが、生徒の置かれている状況を踏まえてまさにタイムリーに問題点を指摘したのが幸いしたと思います。
 どの生徒にもこのようなタイミングがあります。個別指導の利点をもっと活用し、「さすが、『秀英塾の授業』。」と言ってもらえるように、これからも頑張ります。

【苦手な国語の克服法】
 「国語ってどんな勉強をすればいいんですか?」という質見を生徒や御父母からよく受けます。試験で一番良く出る「評論文」を例に説明しましょう。           
 評論文は小学校では説明文・中学校では論説文などと呼ばれていますが、要するに現代日本の課題に対する筆者の考え方を筋道立てて述べた文章」です。その文章で問われるのは3つの力です。まず漢字・語句の意味などの言葉の「知識力」、次に傍線の前後関係を把握する「文脈力」、そして文章全体の結果を見抜く「論理力」です。ここでは文章の読解問題で特に「文脈力」と「論理力」に絞って問題の解き方を考えてみます。               
1.「文脈力」(部分をつかむ)
 文脈力とは、語と語、文と文、段落と段落の関係を解明する力のことです。それらの関係は文中の「指示語」や「接続語」によって示されますから、文章を読むときは必ず印をつけましょう。また文末表現にも注意を払ってください。その文が「否定」か「肯定」か「プラス」か「マイナス」か、などは文末に表現されます。重要な文は「肯定文」や「プラスの文」の方です。傍線を引いて問われるのはその部分の理由か内容説明です。こうした設問は文章の全体を問うものではなく、部分的な前後関係を問うものですから答えの部分はたいてい傍線の近くにあります。まずは傍線の周辺から探し出して、自分でここだと思う所に線を引いてください。設問が選択式の場合は、自分が線を引いた部分と選択肢の文がイコールかどうかチェックして、間違っている選択肢を消去していけばよいのです。設問が記述式であれば、自分で文中に引いた線の中から答えとして合う部分を選び、それを少し変形して設問の条件に合うように記述してください。                 
2.「論理力」(全体をつかむ)
 論理力とは語と語、文と文、段落と段落の関係を次の3つの関係に置き換える力のことです。まずは「対比」(前後関係が対照的または逆接的)、次に「類比」(前後関係が同じ内容の繰り返し)、そして「因果」(前後関係が原因と結果の関係)です。表現が違っていても文や段落がこれらの3つの中のどの関係になるかを見抜く力があるかどうかが問われます。しかし文意が長いと設問は意味段落(形式段落が意味のつながりでまとまったもの)ごとに問題が出題されることになります。その際は「指示語」・「接続語」・「文末表現」に注目して、段落と段屋の関係が「対比」か「類比」か「因果」か、と分析することです。またそれぞれの段落や部分が結論ではなく、「筆者の体験や他者の引用などの具体例」にすぎないかどうかを判断することも大切な作業です。一番最後の意味段落中に筆者の意見(一つの文章にーつしかありません)がありますので、結論にあたる部分を正確に指摘できるかどうかが最も論理力が問われるところです。筆者の言葉にひたすら素直に耳を傾けていけば正確な結論にたどり着けます。

 皆さんもぜひ、試してみてください。

お友達紹介キャンペーン実施中!!
80分×2回の無料体験終了後、体験者が入塾してくれた場合は、紹介してくれた塾生に1000円分の図書券を進呈いたします!!

 

商品・サービス・作品案内

・学習塾部門(秀英塾)  http://www.syuuei.net/

 秀英塾は独特な完全個別指導で、週1回コースでは5科目中2科目以上・週2回コースでは3科目以上学習できます。 皆さんのお子さま一人ひとりに合わせた懇切丁寧な指導を心がけております。 無料でご参加いただける体験授業(80分×2回)を開催しています。

 ぜひ、一度秀英塾の指導法を体感してみて下さい。体験授業には何の制限もありませんのでご安心ください。(ノート・筆記用具は必要)

 また、自宅学習にも力を入れています。塾長自らが教え、すべての塾生の顔がわかること、将来にわたって付き合えることを目指しています。

 小3から高3までの完全個別指導、学習習慣を身につけて、一緒に夢を実現しましょう!

・通信制高校部門(日本航空高等学校高岡学習支援センター)  http://www.syuuei.net/wing/

 高岡市(庄川近く)にある通信制普通課高校です。進学を考えている皆さん、転入・転学が可能なので、安易に在籍高校を辞めないで下さい。
 高校卒業資格を得るだけでなく、成績に応じて、系列の専門学校や大学への指定校推薦の道も充実しています。まずは、お問合わせ下さい。

 高卒資格諦めないで!! 一緒に高卒資格を取りましょう!! 説明会随時実施中!!

 通学が難しい場合は、月1回~2回、塾長自ら皆さんのお宅を訪問し、学習アドバイスをいたします。
 訪問曜日・時間帯等は希望制ですので、ご相談の上決めさせていただきます。

 随時、学校説明会を随時行っています。 現在、不登校等で不安な点・悩み事は気軽にご相談ください。

  ・プログラミング部門(秀英プログラミング教室) https://www.syuuei.net/programming/
 
  2020年より小学校でプログラミング教育が導入。秀英塾で学ぶ小3から小6生は、無料で参加可能です。
  6月より中高一般向けプログラミング教室開設します。(土曜日18:20~)

 

学校内様子

 

 

カテゴリー
エリア