イベント

創立30周年記念事業 令和元年度 高岡法科大学秋季公開講座「認知言語学から見えてくることばの世界」が、2019年(令和元年)11月9日(土)から11月30日(土)の間、毎週土曜14:00から全4回開催されます。

高岡法科大学公開講座は、高岡法科大学が長年培ってきた教育・研究の成果を広く地域社会へ発信していくことで、教育・文化の向上に資することを目指しています。

本講座は、富山県民カレッジ連携講座となっています。参加ご希望の方は、高岡法科大学 学生課までお申込み下さい。

チラシPDFは こちら

創立30周年記念事業 令和元年度 高岡法科大学 秋季公開講座 (富山県民カレッジ連携講座)
日程 2019年(令和元年)11月9日(土)、16日(土)、23日(土・祝)、30日(土) 各日 14:00~15:30 全4回
会場 高岡市生涯学習センター 研修室501(ウイング・ウイング高岡 5階)
メインテーマ 「認知言語学から見えてくることばの世界」
 前半講師  高岡法科大学 専任講師 向井理恵 
 第1回  11月9日(土)  「認知言語学とは」
 第2回  11月16日(土)  「ことばをグラウンディングする」
 後半講師  高岡法科大学 専任講師 屈 莉 
 第3回  11月23日(土・祝) 「日本語話者と英語話者の出来事の捉え方の違い」
 第4回  11月30日(土)  「多義から見る言語変化」
定員
40名程度(要申込)※定員に達し次第。締め切り
申込締切
2019年(令和元年)11月1日(金)
受講料
無料
主催 学校法人高岡第一学園 高岡法科大学
後援 (公財)富山県ひとづくり財団、高岡市教育委員会、北日本新聞社、富山新聞社、読売新聞北陸支社
問合・申込先 高岡法科大学 学生課 TEL 0766-63-3388、FAX 0766-63-6410、E-mail gakusei@takaoka.ac.jp