3月16日(金)~5月6日(日)の間に、THEドラえもん展TAKAOKA 2018が開催されます。

本展覧会は、東京・森アーツセンターギャラリーにて開催された「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」の巡回展第一弾が、藤子・F・不二雄先生のふるさと高岡で開催されるものです。

国内外で活躍する28組のアーティストたちが、彼らが感じた「ドラえもん」をアートで表現しました。

 - ドラえもん × 28組のアーティスト - を感じてみて下さい。  

THE ドラえもん展 TAKAOKA 2018
会期 3月16日(金)~ 5月6日(日)
会場 高岡市美術館(高岡市中川1-1-30)
休館日 毎週月曜日(ただし 3月26日、4月2日、4月30日は開館)
開館時間 09:30~17:00 (入館は16:30まで)
入場料<当日券>

一般/1,300円(シニア・団体 1,100円)、ふるさとギャラリー共通券 1,600円

 

中学・高校生/1,000円(団体 800円)、ふるさとギャラリー共通券 1,200円

 

4歳~小学生/500円(団体 400円)、ふるさとギャラリー共通券 600円

主催

THE ドラえもん展 TAKAOKA 2018 実行委員会

  (北日本放送、高岡市、高岡市美術館・高岡市民文化振興事業団)
共催 高岡市教育委員会
後援

富山県、富山県教育委員会、朝日新聞富山総局、北日本新聞社、

富山新聞社、北陸中日新聞、毎日新聞富山支局、読売新聞北陸支社

特別協力

藤子プロ、川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム、 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

企画・制作

THE ドラえもん展 TOKYO 2017 実行委員会

 

(テレビ朝日,朝日新聞社,ADK,小学館,シンエイ動画,小学館集英社プロダクション,乃村工藝社)

問合せ先

北日本放送 事業局 TEL  076-432-5555

 

高岡市 市長政策部 文化創造課 TEL  0766-20-1292

 

高岡市美術館 TEL  0766-20-1177

※“ふるさとギャラリー”とは、高岡市美術館2階の“高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー”のことです。

当日券のみの「ふるさとギャラリー共通券」は、“高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー”も観覧できる券となります。この共通券をお持ちでない方が“ふるさとギャラリー”を観覧される場合は、2階“ふるさとギャラリー”入口で別途、“ふるさとギャラリー”の当日観覧券をお求めください。

※団体は20名以上。シニアは65歳以上。3歳以下は無料。未就学児童の入場は、保護者の同伴が必要です。

※身体障がい者・精神障がい者保健福祉・療育など各種手帳をお持ちの方、及び付添いの方(1名)は通常当日券が半額となります。当日券売り場に手帳をご持参ください。

 

チラシPDFは、こちら

  https://www.takaoka-st.jp/content/files/EventInfo/2018/03/DORAEMON2018.pdf

 

高岡市美術館 ホームページ

  http://www.e-tam.info/

高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー ホームページ 

  http://fujiko-artgallery.jp/