2019年(令和元年)8月21日(水)より10月7日(月)まで、秋の特別企画展 万葉を描く1 まつした ゆうり展が高岡市万葉歴史館にて開催されます。

この企画展では、『よみたい万葉集』に掲載されたイラストから越中万葉を元にした新作まで、まつした ゆうりさんが水彩画で表現した計30点もの原画が揃います。

歌から伸びやかにイメージされた絵と、1首ずつ添えられた解説と共に、気軽に楽しく『万葉集』を味わってみませんか。

チラシPDFは こちら  

秋の特別企画展 万葉を描く1 まつした ゆうり展
会期 2019年(令和元年)8月21日(水)~10月7日(月)
会場 高岡市万葉歴史館(高岡市伏木一宮1-11-11)
休館日 毎週火曜日
開館時間 9:00~18:00(入館は、17:15まで)
入館料 (9月末まで)一般 210円、中学生以下 無料、65歳以上 160円、団体(20名以上) 170円
  (10月より) 一般 300円、中学生以下 無料、65歳以上 240円、団体(20名以上) 240円
トークイベント 9月22日(日) 14:00~15:00 万葉集と私~よみたい本が出来るまで~ 
   まつした ゆうり×鈴木崇大(万葉歴史館 主任研究員)
  『よみたい万葉集』の制作を通して感じた万葉集の魅力や楽しみ方、制作秘話をお話します。
  展覧会の観覧料は必要、入場希望の方は、事前申込必要(先着120名)
問合せ先 (公財)高岡市民文化振興事業団 高岡市万葉歴史館 TEL 0766-44-5511