2月9日(土)から2月24日(日)の間、GEIBUN10 富山大学 芸術文化学部 大学院芸術文化学研究科 卒業・修了研究制作展が開催されます。

芸術文化学部卒業生112名、大学院芸術文化学研究科修了生9名による121点の様々な分野の作品を一堂に展示し、若さ溢れる作品をお楽しみ下さい。

チラシPDFは こちら

GEIBUN10 富山大学 芸術文化学部 大学院芸術文化学研究科 卒業・修了研究制作展
会期 2月9日(土)〜2月24日(日) ※休館日 2月12日(火)、18日(月)
開館時間 9:30〜17:00 ※入館は、16:30まで
会場 高岡市美術館
観覧料 無料
主催 富山大学芸術文化学部大学院芸術文化学研究科 卒業・修了研究制作展実行委員会
問合せ先 富山大学芸術文化学部 総務課
  TEL 0766-25-9139、FAX 0766-25-9104、E-mail  info@tad.u-toyama.ac.jp
【関連イベント】※院生展以外の会場は、高岡市美術館 館内
・オープニング・セレモニー 2月8日(木) 15:00~ ビトークホール 
  オープニング・セレモニーとGEIBUN10授賞式、GEIBUN10の見どころ紹介と内覧会
・プライズ・トーク 2月10日(日) 13:00~14:30 企画展示室、市民ギャラリー
  GeibunPrize2019受賞作について、武山良三学部長と受賞学生によるギャラリートーク
・公開プレゼンテーション
 GEUIBUNの絆-大学院特別研究最終発表会 2月10日(日) 9:30~12:00、14:30~16:30 ビトークホール
  大学院芸術文化学研究科の学生による公開プレゼンテーション
 豊かさのかたち 2月14日(木)・15日(金) 10:00~16:30 ビトークホール
  デザイン工芸コースの学生による公開プレゼンテーション
 私たちが創り出した「こたえ」 2月14日(木) 13:00~16:00 企画展示室、市民ギャラリー
  デザイン情報コースの学生による公開プレゼンテーション
・院生展 2月7日(木)~19日(火) 11:00~17:00 ※2月13日(水)休館、会場 芸文ギャラリー(御旅屋通り商店街)
  大学院芸術文化学研究科1年生による成果展示
・ゲストトーク 会場 ビトークホール 聴講無料 定員 各日先着80名
 ・「過去の自分と未来で出会うこと」-雑誌編集という仕事- 2月9日(土) 13:30~ ゲスト MdN編集長 本信光理氏 
 ・「美術作品は語る」 2月11日(月・祝) 13:30~ ゲスト 日本画家 千住 博氏 
 ・「交通線上のアート」 2月16日(土) 13:30~ ゲスト 哲学者、詩人、美術評論家 篠原資明氏  
 ・「私の発想の種の拾い方」 2月17日(日) 13:30~ ゲスト プロダクト・デザイナー 大森謙一郎氏 
 ・「建築は浄化された自然である」 2月23日(土) 13:30~ ゲスト 建築家 伊東豊雄氏