12月1日(土)から2019年1月20日(日)の間、浅井愼平写真展 「HŌBŌ」「星の片隅」より が開催されます。

写真家 浅井愼平は、ビートルズ来日の際にオフィシャルカメラマンとして注目を浴び、数多くの企業広告や新聞・雑誌に作品を発表してきました。
今回は、浅井愼平が「HŌBŌ」と称する海外スナップを中心にご覧いただきます。
情報に溢れ、多様の一途を辿る日常の「混乱」とも見受けられる現代社会において、写真が果たしてきた表現やメッセージ、そして品質は変化を遂げてきました。浅井愼平が50年以上にわたる表現活動の中で培ってきた、自由で正解のない優れた絵画を思わせるような、写真術の本質をお届けします。

 

チラシPDFは こちら

青浅井愼平写真展 「HŌBŌ」「星の片隅」より
会期 2018年12月01日(土)~2019年1月20日(日)
会場 ミュゼふくおかカメラ館
開館時間 9:00~17:00 (最終入場は、16:30) 
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始〈12月29日(土)~1月3日(木)〉
観覧料 一般800円、高校・大学生400円、小・中学生100円 
※団体20名以上は2割引き
※65歳以上の方は640円(免許証等をご提示ください) 
※土・日・祝日は高校生以下無料
※祖父母と孫が一緒なら入館料無料
(対象:高岡市、富山市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、氷見市、滑川市、舟橋村、上市町、立山町、魚津市にお住まいの祖父母または曾祖父母と孫またはひ孫)無料
前売券 前売700円・前売ペア券1,200円
ミュゼふくおかカメラ館、高岡市ふくおか総合文化センター(Uホール)、アーツナビ(富山県民会館・富山県高岡文化ホール・富山県教育文化会館・新川文化ホール)
※前売券の販売は11/30(金)まで、ペア券はカメラ館のみの販売
主催 (公財)高岡市民文化振興事業団 ミュゼふくおかカメラ館
共催 高岡市、高岡市教育委員会、北日本新聞社、チューリップテレビ
後援 高岡ケーブルネットワーク、FMとやま
協力 キャノンマーケティングジャパン
問合せ先 ミュゼふくおかカメラ館 TEL 0766-64-0550、FAX 0766-64-0551

●関連イベント  (※入館料のみでご参加いただけます)
・浅井愼平トークイベント  12月1日(土)14:00~ (1時間程度)
会場:ミュゼふくおかカメラ館 多目的ホール
司会:久和恵実 (FMとやまパーソナリティ)
写真の本質、自由で正解のない、表現世界についてお話いただきます。

・ミュージアムコンサート―hibiki―  12月15日(土)14:00~ (1時間程度)
会場:ミュゼふくおかカメラ館 エントランス
演奏:村上笑吏 (ピアノ)
雄大なグランドピアノの響きをお楽しみください。