9月16日(日)に、宝生流・観世流・和泉流 三派合同 第32回能楽鑑賞大会が開催されます。

能の宝生流・観世流、狂言の和泉流の三流派が一堂に会する競演会です。第1部は県内を中心に活躍する能楽の愛好者による公演。第2部は能楽師・狂言師による公演をご鑑賞下さい。

宝生流・観世流・和泉流 三派合同 第32回能楽鑑賞大会
日時 9月16日(日) 開演 (第一部) 9:30 、(第二部) 13:30 
会場 富山県高岡文化センター 大ホール
第一部 地元能楽関係者による公演 (高岡市生涯学習センター「能楽講座」受講生も出演)
第二部 狂言(和泉流)『簸屑(ひくず)』 能村祐丞 清水宗治 炭 哲男
  能(宝生流)『弱法師(よろぼし)』金森秀祥 殿田謙吉
  舞囃子(観世流)『西王母』 小西弘通、『桜川』 波多野晋、『野守』 松浦信一郎
  舞囃子(宝生流)『船弁慶』 佐野由於、『融』大坪喜美雄 他
入場料 一般(指定席)前売 4,500円(当日 500円高)、一般(自由席)前売 3,500円(当日 500円高)、小中学生(自由席のみ)1,000円(前売当日同額)
プレイガイド アーツナビ、富山大和、高岡大和、高岡市生涯学習センター、アイザック小杉文化ホール、高周波文化ホール、砺波市文化会館
主催 (公財)富山県文化振興財団 富山県高岡文化ホール、第32回能楽鑑賞大会実行委員会
問合先 富山県高岡文化ホール TEL 0766-25-4141