2024年(令和6年)2月10日(土)から2月18日(日)の間、GEIBUN15 富山大学 芸術文化学部 大学院芸術文化学領域 卒業・修了研究制作展が高岡市美術館及び富山大学 高岡キャンパスで開催されます。

本展では、令和5年度卒業・修了予定の学生による作品・論文を高岡市美術館に約70点、富山大学 高岡キャンパスに約30点展示し、これまでの研究成果の集大成が発表されます。
総合大学の中にある芸術系学部・研究科の特色を活かした、多様な領域を横断する「融合教育」と、富山をキャンパスに地域と連携した「実践教育」の成果がご覧頂けます。多角的で自由な発想を持った研究・作品群から、新たな時代を作り出す創造性を感じてください。

また、本展特設ページ上で「オンライン展示」も開催されますので、併せてご覧いただけます。

GEIBUN15特設サイトURL  https://www.tad.u-toyama.ac.jp/special/geibun15(後日公開)

チラシPDFは こちら

GEIBUN15 富山大学 芸術文化学部 大学院芸術文化学領域 卒業・修了研究制作展
会期 2024年(令和6年)2月10日(土)〜2月18日(日) ※会期中の休館日 2月13日(火)
開館時間 9:30〜17:00 ※入館は、16:30まで (第1・第2会場とも)
第1会場 高岡市美術館
第2会場 富山大学 高岡キャンパス
入場料 無料
特設サイト
https://www.tad.u-toyama.ac.jp/special/geibun15(後日公開)
【関連イベント①】オープニングセレモニー
日時
2024年(令和6年)2月9日(金) 15:00~
会場
高岡市美術館 エントランスホール
参加費
無料
【関連イベント②】講演会
日時
2月10日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
会場
富山大学 高岡キャンパス 講堂
テーマ
「気候危機とアートのいま」
講師
ロジャー・マクドナルド氏 (ハウスミュージアム「フェンバーガーハウス」館長/インディペンデント・キュレーター)
参加費
無料
主催

富山大学芸術文化学部 卒業・修了研究制作展実行委員会
 [富山大学芸術文化学部、(公財)高岡市民文化振興事業団 高岡市美術館]
共催 高岡市、高岡市教育委員会
後援 富山県、富山県教育委員会、高岡市商工会議所
協賛 高岡短期大学・富山大学芸術文化学部同窓会「創己会」
問合せ先 富山大学 五福高岡地区事務部 芸術系総務・学務課
TEL 0766-25-9138、FAX 0766-25-9104、E-mail  info@tad.u-toyama.ac.jp