2022年(令和4年)12月16日(金)に、富山・ミラノデザイン交流倶楽部 デザインセミナー「建築というきっかけ」が、高岡市生涯学習センター(ウイング・ウイング高岡)503研修室で開催されます。

2025年(令和7年)に開催される日本国際博覧会(大阪・関西万博)においてパナソニックパビリオンの建築設計を担当する永山祐子さん。2020年ドバイ国際博覧会では日本館の設計に携わった。しかし、コロナ禍のため日本から見に行くことも、現地の多様な人々が集まって何かを話し合うこともなかなか困難だった。「万博は開催すればゴールではなく、そこからこそがスタート。」と永山さんは言う。2025年大阪・関西万博で会いましょう。

セミナー聴講ご希望の方は、富山・ミラノデザイン交流倶楽部まで、FAXまたはE-mail等でお申し込み下さい。

ご聴講の際は、マスク着用をお願いします。講演会場での新型コロナウイルス感染防止対策に、ご理解・ご協力をお願いします。

チラシPDFは こちら

富山・ミラノデザイン交流倶楽部 デザインセミナー「建築というきっかけ」
日時 2022年(令和4年)12月16日(金) 18:00~19:30
会場 高岡市生涯学習センター(ウイング・ウイング高岡)503研修室
講師 永山祐子 氏 [永山祐子建築設計 一級建築士]
申込方法 ※メール又はFAXなどで、必要事項を記載の上、お申し込み下さい。
 必要事項‥①氏名、②社名・所属・役職、③連絡先(TEL・FAX・メール)
参加費 聴講無料 
申込締切 2022年(令和4年)12月9日(金)
主催  富山・ミラノデザイン交流倶楽部、富山県
共催 (公社)富山県デザイン協会
後援 (独法)日本貿易振興機構富山貿易情報センター
北日本新聞社/富山新聞社/読売新聞北陸支社
申込・問合先  富山・ミラノデザイン交流倶楽部 [(公社)富山県デザイン協会内]
 TEL 0766-63-7140、FAX 0766-63-7141、mail info@toyama-da.jp