2022年(令和4年)12月10日(土)から2023年(令和5年)2月12日(日)の間、第60回富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展 が、ミュゼふくおかカメラ館で開催されます。

「写真文化の継承、発展」に取り組んできた富士フイルムフォトコンテスト入賞写真展は、半世紀以上の歴史を刻み写真の素晴らしさや楽しさを伝え続けてきました。独自の感性や発想力を活かした様々な作品の中から、際立った表現力が評価された入賞作品が展示されます。

同時開催として、Xシリーズ写真展(1/15まで)、第41回高岡市美術作家連盟写真部会員展、収蔵作品展 秋山庄太郎『作品集「花妖」より』(1/17~2/12)、コレクション展 「シネカメラ・ショー」が開催されます。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

チラシPDFは こちら

第60回富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展
会期 2022年(令和4年)12月10日(土)~2023年(令和5年)2月12日(日)
会場 ミュゼふくおかカメラ館
開館時間 9:00~17:00 (最終入場は、16:30) 
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料 一般 300円、シニア(65歳以上) 240円、高校生・大学生 200円、中学生以下 無料 
土・日・祝は、高校生以下無料。
その他、祖父母と孫で無料入館制度、リピーター割引などがあります。 
主催 (公財)高岡市民文化振興事業団 ミュゼふくおかカメラ館
共催 高岡市、高岡市教育委員会
協力 富士フイルムイメージングシステムズ(株)、(株)フジカラー北陸、高岡市美術作家連盟写真部会
問合せ先 ミュゼふくおかカメラ館 TEL 0766-64-0550、FAX 0766-64-0551
【同時開催①】Xシリーズ写真展
会期 2022年(令和4年)12月10日(土)~2023年(令和5年)1月15日(日)
【同時開催②】第41回高岡市美術作家連盟写真部会会員展
会期 2022年(令和4年)12月10日(土)~2023年(令和5年)2月12日(日)
【同時開催③】収蔵作品展 秋山庄太郎 『作品集「花妖」より』
会期 2023年(令和5年)1月17日(火)~2月12日(日)
【関連イベント】Xシリーズ新製品紹介セミナー・富士フォトコンテスト入賞作品解説
日時 2022年(令和4年)12月17日(日) 13:00~14:30
講師 富士フイルムスタッフ
参加費 無料 ※入館料のみで参加できます。
定員 20名限定 (先着順/電話での事前申込必要)
申込方法 ミュゼふくおかカメラ館 12/1(木)より電話にて受付 TEL 0766-64-0550 (9:00~17:00 月曜休館)
【同時開催④】コレクション展 「シネカメラ・ショー」
会期 2022年(令和4年)12月10日(土)~2023年(令和5年)6月11日(日)
入館料 開催中の企画展の入館料で共通入場できます。
【次回展】ワンダーフォト写真展
会期 2023年(令和5年)2月18日(土)~3月26日(日) ※作品募集中[2023年(令和5年)1月9日まで]