イベント

2022年(令和4年)11月110日(木)から12月1日(木)の間、高岡法科大学イブニングセミナー【後期】2022 「高岡学」番外編(全4回)が、御旅屋セリオ 5階 マルチスペース ホールで開催されます。

『イブニングセミナー』は、企業人および一般県民の方々を主な対象者として開講しているセミナーで、受講しやすいよう夜間に開講されています。今回は、本年春にオープン講座として実施された「高岡学」の番外編として、開催されます。

受講希望の方は、高岡法科大学まで、申込フォーム、FAXまたはメールなどで、必要事項[氏名(フリガナ)・性別・生年月日・住所・電話番号など]を記入の上、申込み下さい。

受講の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

チラシPDFは こちら

高岡法科大学イブニングセミナー【後期】2022 「高岡学」番外編(全4回)
日程 2022年(令和4年)11月10日(木)から12月1日(水) ・・ [全4回、各日 19:00~20:30(90分)]
会場 御旅屋セリオ 5階 マルチスペース ホール (高岡市御旅屋町101番地) 
テーマ 「高岡学」番外編
11/10(木)
地域活性化の課題~これまでの取り組みとこれから~ 髙橋正樹氏(高岡法科大学教授・副学長、前高岡市長)
11/17(木)
高岡の産業構造の検証~高岡のものづくり力とは何か~ 八坂徳明氏(高岡法科大学教授・副学長)
11/24(木)
高岡の金融史~地方創生と地域金融の役割~ 金岡克文氏(高岡法科大学教授)
12/1(木)
高岡の発展と市政~鳥山敬二郎再考~ 高倉史人氏(高岡法科大学教授・元法学部長)
受講料
1,000円(全4回分、資料代として)
定員
30名 ※定員に達し次第、受付終了
申込締切
2022年(令和4年)11月7日(月)
主催
学校法人 高岡第一学園 高岡法科大学
後援
富山県、高岡市、(公財)富山県ひとづくり財団、北日本新聞社、富山新聞社、読売新聞北陸支社
問合・申込先 高岡法科大学 学生課 TEL 0766-63-3388、FAX 0766-63-6410、E-mail gakusei@takaoka.ac.jp
チラシ裏面のQRコードを読込し、申込フォームより必要事項を入力下さい。
※QRコードが読み込みできない方は こちら ※高岡法科大学HP 申込フォームにリンクしています。
講義の一部のみを受講(例.11月10日のみ受講希望・・)方は、その旨を備考欄にご記入ください。
申込フォーム以外に、FAX、メール、電話などでも受付ています。
公式HP https://www.takaoka.ac.jp/