2022年(令和4年)10月10日(月・祝)に、八丁道おもしろ市30周年記念 八丁道おもしろ市 落語会が、国宝 高岡山瑞龍寺 大茶堂で開催されます。

 八丁道おもしろ市30周年記念 八丁道おもしろ市 落語会が開催されます。富山県ゆかりの古今亭志ん陽師匠、高岡市伏木出身の三遊亭美よし、ストレート松浦、お三方の演目を国宝瑞龍寺大茶道で、たっぷりとお楽しみいただけます。
 入場ご希望の方は、添付のチラシに必要事項を記入の上、高岡市立下関公民館まで参加費1,000円(瑞龍寺拝観料含む)を添えてお申込み下さい。[土、日は休館、先着80名、申込締切 9月30日(金)]
 皆さまのご参加をお待ちしています。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

チラシPDFは こちら

八丁道おもしろ市30周年記念 八丁道おもしろ市 落語会
日時 2022年(令和4年)10月10日(月・祝) 開演 15:00 (開場 14:30)
会場 国宝 高岡山瑞龍寺 大茶堂
出演 古今亭志ん陽
ストレート松浦
三遊亭美よし(高岡市伏木出身)
木戸銭 1,000円 (瑞龍寺拝観料含む)
販売箇所 高岡市立下関公民館 (土・日休館) 
チラシ下部の申込書に必要事項を記入の上、1,000円を添えて申込下さい。
主催 八丁道おもしろ市イベント実行委員会
共催 下関校下活性化行事委員会
問合先 八丁道おもしろ市イベント実行委員会(中井) TEL 090-2093-2224