2022年(令和4年)9月17日(土)~10月23日(日)の間、豊かな自然や歴史が育む文化を継承してきた富山、石川、福井の北陸3県を舞台に、工芸の魅力を国内外へ紹介する「北陸工芸の祭典 GO FOR KOGEI 2022」が開催されます。

2022年は“感情をゆらす、工芸の旅”をテーマに、重要文化財に指定された寺社仏閣3会場(勝興寺、那谷寺、大瀧神社・岡太神社)で同時開催される特別展や、各地域で実施される7つの「工芸祭」との連携など、北陸を旅するきっかけとなるさまざまなプログラムが展開されます。今回の特別展「つくる-土地、くらし、祈りが織りなすもの-」では、工芸や現代アート、アールブリュットの世界で活躍する若手から実力派まで、多様なアーティストたちによるサイトスペシフィックな作品が展示されます。工芸を通して、現代を生きる私たちと「もの」との関わり方を再考する機会となっています。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

北陸工芸の祭典 GO FOR KOGEI 2022【高岡・勝興寺】
開催日時
2022年(令和4年)9月17日(土)~10月23日(日) 9:00~16:00 ※入場は閉館の30分前まで。会期中無休。
開催場所 勝興寺(高岡市伏木古国府17-1)、このほか、石川県小松市 那谷寺、福井県越前市 大瀧神社・岡太神社
アクセス 勝興寺/JR氷見線「伏木駅」から徒歩5分
ツアー JR金沢駅西口から、臨時ツアーバス運行(土日祝のみ) 金沢駅出発 13:00発、金沢駅到着 16:40
ツアー料金 4,900円(税込) ※会場入場料金は含みません。ツアー参加の際は、事前予約必要。 
料金 共通パスポート(当日) 2,000円 個別入場券:勝興寺1,200円、那谷寺1,200円、大瀧神社・岡太神社500円
主催 認定NPO法人趣都金澤、(独)日本芸術文化振興会、文化庁
共催 金沢21世紀工芸祭実行委員会、クタニズム実行委員会、ガラスフェスタ(富山ガラス工房)、
高岡クラフト市場街実行委員会、RENEW実行委員会、クラフトフェス実行委員会
特別協力 いけばな小原流[(一財)小原流]
協力 勝興寺、那谷寺、大瀧神社、岡太神社、富山ガラス造形研究所、ニッコー(株)
委託 令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト
問合先 認定NPO法人趣都金澤 info@goforkogei.com
関連ホームページ https://goforkogei.com/