2022年(令和4年)8月30日(火)に富山・ミラノデザイン交流倶楽部 デザインセミナー「かわらないために、かわりつづける。ー黒龍酒造のこれからー」が、高岡市生涯学習センター(ウイング・ウイング高岡)503研修室で開催されます。

クリエーターと組んでの商品開発や、価格を決める入札会などが注目されている福井の黒龍酒造。その歴史は、1804年(文化元年)にまで遡る。伝統文化である酒造りの技と味を磨き続けて実に200年以上。八代目の蔵元である水野直人氏を講師に迎え、頑なに守り続けるモノと大胆に脱ぎ捨てていくモノ、そして黒龍酒造のこれからを存分に語っていただきます。

セミナー聴講ご希望の方は、富山・ミラノデザイン交流倶楽部まで、FAXまたはE-mail等でお申し込み下さい。

ご聴講の際は、マスク着用をお願いします。講演会場での新型コロナウイルス感染防止対策に、ご理解・ご協力をお願いします。

チラシPDFは こちら

富山・ミラノデザイン交流倶楽部 デザインセミナー「かわらないために、かわりつづける。-黒龍酒造のこれから-」
日時 2022年(令和4年)8月30日(火) 18:00~19:30
会場 高岡市生涯学習センター(ウイング・ウイング高岡)503研修室
講師 水野直人 氏 [黒龍酒造(株) 代表取締役]
申込方法 ※メール又はFAXなどで、必要事項を記載の上、お申し込み下さい。
 必要事項‥①氏名、②社名・所属・役職、③連絡先(TEL・FAX・メール)
参加費 聴講無料 
申込締切 2022年(令和4年)8月26日(金)
注意事項 セミナーを会場聴講の際は、必ずマスク着用など感染防止対策をお願いします。
主催  富山・ミラノデザイン交流倶楽部、富山県
共催 (公社)富山県デザイン協会
後援 (独法)日本貿易振興機構富山貿易情報センター
北日本新聞社/富山新聞社/読売新聞北陸支社
申込・問合先  富山・ミラノデザイン交流倶楽部 [(公社)富山県デザイン協会内]
 TEL 0766-63-7140、FAX 0766-63-7141、mail info@toyama-da.jp