2022年(令和4年)8月4日(木)~7日(日)の間、第25回富山県伝統工芸士展 「継承される技術・技法」が、御旅屋セリオ2階 正面エレベータ前スペースで開催されます。

富山県内の経済産業大臣指定伝統工芸品である高岡銅器、高岡漆器、井波彫刻、庄川挽物木地、越中和紙の伝統工芸士が、伝統の技で製作した作品を一堂に展示します。

また、企画展示として「工芸士×花」と題して、ストロベリーフィールズ(高岡市)が演出して、工芸品と花の新たな見せ方で展示します。

その他、会場では6日(土)・7日(日)は、5つの産地の伝統工芸士が教えるワークショップも開催されています。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

チラシPDFは こちら

第25回富山県伝統工芸士展 「継承される技術・技法」
会期 2022年(令和4年)8月4日(木)~7日(日) 10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
会場 御旅屋セリオ2階 正面エレベータ前スペース
入場料 無料
【ワークショップ】・・5つの産地の伝統工芸士より指導
スケジュール 2022年(令和4年)8月6日(土)・7日(日)
開始時間 10:30~ /13:00~ /14:00~ /15:00~
メニュー ①高岡銅器(すずコースター) 1,100円(税込)
②高岡漆器(青貝ペンダント) 1,650円(税込)
③井波彫刻(木コースター)   550円(税込) ※角材を彫る彫刻体験付き
④庄川挽物(絵付け丸盆)   1,100円(税込)
⑤越中和紙(和紙すき)     450円(税込)
所要時間 20~50分(模様などによっては異なります) ②は仕上げに追加30分必要、④は後日発送。
予約方法 電話 または高岡地域地場産業センターHPから https://www.takaokajibasan.or.jp/
主催 富山県伝統工芸士会
共催 高岡市、砺波市、南砺市、富山市、朝日町、(公財)高岡地域地場産業センター
後援 富山県、オタヤ開発(株)、末広開発(株)
問合先 富山県伝統工芸士会 TEL 0766-25-8283