2022年(令和4年)4月23日(土)から5月29日(日)の間、竹内敏信写真展「日本の桜」が、ミュゼふくおかカメラ館で開催されます。

風景写真家の第一人者である竹内敏信は、一貫して日本人が太古より見てきた原風景を求めて”撮影旅”を続けてきました。なかでも、桜は原風景の中で別格な花として存在します。竹内敏信が撮る桜は、”桜力”あるいは”桜霊力”ともいえる美しさをいかに写真に撮ることができるのかの試みでもあります。本展では、写真集『櫻』や『櫻歴』等から厳選された作品を中心に展示されます。

会期中、コレクション展「IJINとCAMERA展」が、同時開催されています。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

チラシPDFは こちら

竹内敏信写真展「日本の桜」
会期 2022年(令和4年)4月23日(土)~5月29日(日)
会場 ミュゼふくおかカメラ館
開館時間 9:00~17:00 (最終入場は、16:30) 
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料 一般 800円、シニア(65歳以上) 640円、高校生・大学生 400円、中学生以下 無料 
土・日・祝は、高校生以下無料、その他 祖父母と孫で無料入館制度があります。
リピーター割引 100円割引(過去にカメラ館で開催の展覧会のチケット半券を提示の一般の方) 
《前売券》 ミュゼふくおかカメラ館でのみ販売(4/22まで) 一般 700円、ペア 1,200円 
主催 (公財)高岡市民文化振興事業団 ミュゼふくおかカメラ館
協力 (一財)竹内敏信記念財団、アイ・イメージング・フラッグ
問合先 ミュゼふくおかカメラ館 TEL 0766-64-0550、FAX 0766-64-0551
【関連イベント】秦達夫トークショー ※定員に達したので、募集終了しました。
日時 2022年(令和4年)5月15日(日) 14:00~15:00
会場 ミュゼふくおかカメラ館
語り手 秦 達夫氏(写真家/元竹内敏信氏アシスタント)
聞き手 梅木宏真氏(ミュゼふくおかカメラ館 館長)
受講料 無料 ※竹内敏信写真展「日本の桜」の入館料は必要です
定員 30名(先着順/電話での事前申込必要)
申込締切 5月14日(土) 17:00 ※定員になり次第締め切り
申込先 ミュゼふくおかカメラ館 TEL 0766-64-0550
【同時開催】コレクション展 「IJINとCAMERA展」
会期 2021年(令和3年)12月11日(土)~2022年(令和4年)5月29日(日)
入館料 竹内敏信写真展「日本の桜」の入館料で共通入場できます。
【次回展】松龍&Ritsuko Matsushita ふたり展 “私たちはずっと宇宙にいます。”
会期 2022年(令和4年)6月4日(土)~7月10日(日)