2021年(令和3年)12月22日(水)より2022年(令和4年)1月24日(月)の間、正月特別展示 -越中万葉かるたに親しもう- が、高岡市万葉歴史館にて開催されます。

本展では、万葉歴史館所蔵の大伴家持肖像画、三十六歌仙双六、百人一首かるたや万葉かるたなどが回廊に展示され、特別展示室には、越中万葉かるた屏風なども展示されています。万葉歴史館で正月気分を味わって下さい。

なお、この期間中、学習エリアに越中国分寺跡(薬師堂)の仏像が展示されます。

また、例年ラウンジに設置されていました「越中万葉かるた体験コーナー」は、感染症拡大防止の観点から設置されません。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策にご理解・ご協力をお願いします。

正月特別展示 -越中万葉かるたに親しもう-
会期 2021年(令和3年)12月22日(水)~2022年(令和4年)1月24日(月)
開館時間 9:00~17:00 (入館は、閉館の45分前まで) ※11月~3月の間 17:00閉館 
休館日 毎週火曜日 (祝日の場合、翌平日休館)、12月29日(水)~1月3日(月)
会場 高岡市万葉歴史館(高岡市伏木一宮1-11-11)
入館料 一般 300円、中学生以下 無料、65歳以上 240円、団体(20名以上) 240円
問合せ先 (公財)高岡市民文化振興事業団 高岡市万葉歴史館 TEL 0766-44-5511