イベント

2021年(令和3年)11月4日(木)~11月25日(木)の間、高岡法科大学 イブニングセミナー【後期】2021(全4回)が、高岡市生涯学習センターで開催されます。

今回のテーマは、「人文科学からみた病と人間・社会―コロナが人間・社会に問いかけたものとは何か―」です。

聴講希望の方は、申込書に必要事項を記入の上、高岡法科大学 学生課までお申込み下さい。

聴講の際は、新型コロナウイルス感染防止対策に、ご理解・ご協力お願いします。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、中止となる場合がありますので、予めご了承ください。

チラシPDFは こちら

高岡法科大学 イブニングセミナー【後期】2021(全4回)
日時 2021年(令和3年)11月4日(木)~11月25日(木) 各日 19:00~20:30
会場 高岡市生涯学習センター 研修室501 (ウイング・ウイング高岡 5階)
第1回(11/4) 労働・生活世界の変容と酒類消費の多様化 ~社会史の視点を踏まえて~
講師  石川啓雅氏 (高岡法科大学 教授)
第2回(11/11) コロナによるコミュニケーションの変化
講師  屈 莉氏 (高岡法科大学 准教授) 
第3回(11/18) コロナ禍に見る私たちの認知バイアス
講師  向井理恵氏 (高岡法科大学 専任講師)
第4回(11/25) 疫病と万葉・平安文学 ~コロナとの対話~
講師  白石佳和氏 (高岡法科大学 准教授) 
受講料
1,000円(4回分) ※資料代として
申込受付期間
11月1日(月)まで ※申込期日を過ぎる場合、高岡法科大学 学生課までお問い合わせください。
定員
20名
問合・申込先 高岡法科大学 学生課 TEL 0766-63-3388、FAX 0766-63-6410、E-mail gakusei@takaoka.ac.jp