2021年(令和3年)10月19日(火)から10月28日(木)の間、富山大学芸術文化学部 卒業制作展 セレクションが、富山大学高岡キャンパスで開催されます。

富山大学芸術文化学部は、国立の総合大学としてはユニークな芸術系の学部です。芸術文化学科1学科のうちに、美術、工芸、デザイン、建築、キュレーションなどの専門領域を擁し、融合的なカリキュラムによって、領域の境界を越えた様々な研究、制作を行っています。
芸術文化学部では、優秀な研究と制作を評価する仕組みとして、卒業・修了研究制作展に出品された作品や論文を審査し、「GEIBUN SELECTION」として選定を行っています。

本展覧会は、昨年度行われた「富山大学 芸術文化学部 大学院芸術文化学研究科 卒業・修了研究制作展 GEIBUN12」の中から、「GEIBUN SELECTION 2020」に選ばれた作品と論文を展示するものです。
※都合により、展示内容の一部を変更する場合がございます。

ご来場に際して、新型コロナウイルス感染防止対策にご理解・ご協力をお願いいたします。

本展覧会は、9月に富山県美術館 TADギャラリーで開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、開催会場・会期変更となったものです。

チラシPDFは こちら

富山大学芸術文化学部 卒業制作展 セレクション
会期 2021年(令和3年)10月19日(火)〜10月28日(木) ※10月23日(土)・24日(日)は休み
開館時間 9:00〜17:00
会場 富山大学高岡キャンパス(高岡市二上町180番地)
入場料 無料
主催
富山大学芸術文化学部
問合せ先 富山大学人社芸術系事務部 芸術系総務・学務課 総務・研究協力チーム
TEL 0766-25-9139、E-mail  tiikiko@tad.u-toyama.ac.jp