新型コロナウイルス感染防止対策のため、高岡市美術館は、2021年(令和3年)8月18日(水)より臨時休館となっていましたが、9月14日(火)より通常開館されます。

2021年(令和3年)9月10日(金)から10月31日(日)の間、令和3年度国立美術館巡回展 国立西洋美術館コレクションによる 高岡で考える西洋美術 -〈ここ〉と〈遠く〉が触れるとき が開催されます。臨時休館に伴い、会期は10月31日(日)まで、延長されました。

国立西洋美術館は、1959年(昭和34年)に開館以来、松方コレクションをはじめとする良質な西洋美術の作品及び資料を収集・展示し、調査研究・保存修復・教育普及等の活動を行っています。

本展では、国立西洋美術館のコレクション形成史に触れつつ、西洋のルネサンスから20世紀初頭までの優品を紹介するとともに、異なる地域の背景をもちながら1951年(昭和26年)に創立された高岡市美術館のコレクションと並べて展示し、これらを双方向的に照らし合わせる新たな試みによって、歴史あるそれぞれのコレクションの意義、地域と美術の関係性をあらためて問い直します。

日本が西洋への扉を開いた明治時代、高岡は二人の先駆者を輩出しました。1900年パリ万国博覧会の事務局長を務めた林 忠正と、留学先で彫刻家・ロダンにめぐりあった本保義太郎。彼らを手掛かりに、近代以降の日本に流入した西洋美術の源流を探ります。

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染防止対策にご理解・ご協力お願いいたします。

チラシPDFは こちら

令和3年度国立美術館巡回展 国立西洋美術館コレクションによる 高岡で考える西洋美術 -〈ここ〉と〈遠く〉が触れるとき【会期延長(10/31迄)】
会期 2021年(令和3年)9月14日(火)〜10月31日(日) ※休館日 月曜日(祝日の場合 翌平日)
開館時間 9:30〜17:00 ※入館は、16:30まで
会場 高岡市美術館 企画展示室
観覧料 一般 1,200円(団体・シニア 900円)、高校・大学生 600円(団体 480円)、小・中生 300円
親子券 1,400円(大人 1名、小・中生迄 2名のセット券)
主催 (公財)高岡市民文化振興事業団 高岡市美術館
問合せ先 高岡市美術館 TEL 0766-20-1177、FAX 0766-20-1178
【関連行事】A.特別対談 「林 忠正-〈ここ〉と〈遠く〉をつないだひと」※10/16に開催日変更、キャンセル待ち9/30~受付 
日時 2021年(令和3年)9月11日(土) 10月16日(土) 13:30~15:00
会場 富山県高岡文化ホール 多目的小ホール 
講師 馬渕明子氏 (前 国立西洋美術館館長/日本女子大学名誉教授)
  高頭麻子氏 (林 忠正曾孫/日本女子大学名誉教授)
聴講料 無料 (定員80名/往復はがきによる事前申し込み制、応募多数の場合は抽選)
締切 2021年(令和3年)8月26日(木) 必着 ※9/30(木)9:30~ キャンセル待ち申込受付 TEL0766-20-1177
申込・問合先 必要事項記入の上、往復はがきで申込 ※往復はがき1枚で2名申込可能
〒933-0056 高岡市中川1丁目1-30 高岡市美術館「国立美術館巡回展イベント係」宛
【関連行事】B.スライドトーク 【定員に達しました】
日時 2021年(令和3年)9月25日(土) 14:00~15:30
会場 高岡市美術館 地階 ビトークホール 
講師 新藤 淳氏 (本展企画者/国立西洋美術館主任研究員)
聴講料 無料 (定員30名/電話による事前申し込み制、先着順)
受付開始 2021年(令和3年)9月1日(水) より受付開始 (受付時間 9:30~17:00)
申込・問合先 高岡市美術館 TEL 0766-20-1177※電話1件で2名申込可能
【関連行事】C.高岡市美術館学芸員による展示作品紹介 
日時 2021年(令和3年)10月9日(土) 14:00~15:00
会場 高岡市美術館 地階 ビトークホール 
講師 高岡市美術館学芸員
聴講料 無料 (定員30名/電話による事前申し込み制、先着順)
受付開始 2021年(令和3年)9月1日(水) より受付開始 (受付時間 9:30~17:00)
申込・問合先 高岡市美術館 TEL 0766-20-1177 ※電話1件で2名申込可能
2021-2022シーズン(令和3年度)は、春夏秋冬コレクション!(今後の予定)
第8回クリエイティブ・たかおか~未来に輝く 高岡児童生徒作品展・併設コレクション展
会期 2021年(令和3年)12月11日(土)~2022年(令和4年)1月10日(月・祝)
【次回展】第50回高岡市芸術祭 高岡市美術作家連盟展
会期 2021年(令和3年)11月6日(土)~11月14日(日)