2021年(令和3年)3月11日(木)~3月14日(日)の間、設立50周年記念 第47回高岡巧美会展 -伝統の技と美- が、高岡市美術館 市民ギャラリーで開催されます。

会員(高岡市が指定する伝統工芸産業技術保持者)による、現代における高岡銅器・高岡漆器の逸品を、この機会に是非ご覧ください。

今回は、特別企画として、歴代会長15名による貴重な作品の展示及び、生活を彩る身近な小物作品の展示コーナー「生活のスパイスたち」が展示されます。

「生活のスパイスたち」は、会場隣接の高岡市美術館友の会「ミュージアムショップ」で、展示販売を行われます。

なお、新型コロナウイルス感染症予防のため、ご来館の方は、感染予防・拡散防止対策にご理解・ご協力をお願いいたします。

設立50周年記念 第47回高岡巧美会展 -伝統の技と美-
会期 2021年(令和3年)3月11日(木)~3月14日(日)
開催時間 9:30~17:00 ※最終日(3/14)は16:30まで
会場 高岡市美術館 市民ギャラリー(地階)
入場料 無料
主催 高岡巧美会
共催 高岡市
後援 高岡市教育委員会、(公財)高岡地域地場産業センター、高岡商工会議所