2021年(令和3年)2月25日(木)に富山・ミラノデザイン交流倶楽部 デザインセミナー「江戸小紋の魅力と廣瀬染工場」が開催されます。

江戸小紋のルーツは武士の裃。遠目に無地に見え、血がづいてみると柄が見える。華美を諫める幕府の規制に対し、さりげなく粋を纏う侍の美学。そのパターンは8,000種以上あるのだという。そんなオシャレな装いは身分や時代を超えて多くの人々に愛されている。しかし、白生地が江戸小紋として染め上がる迄に繰り返される繊細な技と気が遠くなるような精密な作業を知る人は少ない。

今回講師を務める廣瀬雄一さんは、染工場の若き四代目として技と感性を磨きつつ、広く世界を見据えたブランドを展開中。現代の匠は伝統を守りながら、革新の風を受けてさらに前へ進もうとされています。

セミナー聴講ご希望の方は、富山・ミラノデザイン交流倶楽部まで、FAXまたはE-mail等でお申し込み下さい。

ご聴講の際は、マスク着用をお願いします。さらに、講演会場での新型コロナウイルス感染防止対策にご理解・ご協力をお願いします。

チラシPDFは こちら

富山・ミラノデザイン交流倶楽部 デザインセミナー「江戸小紋の魅力と廣瀬染工場」
日時 2021年(令和3年)2月25日(木) 18:30~20:00
会場 ホテルニューオータニ高岡 4階 「鳳凰 西の間」
講師 廣瀬雄一 氏 (廣瀬染工場四代目)
参加費 聴講無料 ※メール又はFAXなどで、必要事項を記載の上、お申し込み下さい。
必要事項‥①氏名、②社名・所属・役職、③連絡先(TEL・FAX・メール)
申込締切 2021年(令和3年)2月18日(木)
注意事項 セミナー聴講の際は、必ずマスク着用をお願いします。
主催  富山・ミラノデザイン交流倶楽部/富山県
共催 (公社)富山県デザイン協会
後援 (独法)日本貿易振興機構富山貿易情報センター
北日本新聞社/富山新聞社/読売新聞北陸支社
申込み・問合せ先  富山・ミラノデザイン交流倶楽部 [(公社)富山県デザイン協会内]
 TEL 0766-63-7140、FAX 0766-63-7141、mail info@toyama-da.jp