2020年(令和2年)9月10日(木)から11月19日(木)の間、高岡市立博物館 古文書講座「初めての古文書教室(全6講)」が開催されます。

古文書(こもんじょ)は貴重な歴史の証言者です。古文書をひもとくことにより、郷土の歴史を再発見してみませんか?

 受講修了者のうちご希望者の方は、「高岡古文書ボランティア」(博物館に親しむ会の部会)に参加いただき、実物の古文書に触れながら、郷土の貴重な古文書を調査・整理していただくこともできます。

 ご興味のある方は、受講されてはいかがでしょうか。

 

チラシPDFは こちら

高岡市立博物館 古文書講座「初めての古文書教室(全6講)」
日程 2020年(令和2年)9月10日(木)[第1講]~ 11月19日(木)[第6講] 各講 14:00~15:30
[第1講] 9月10日(木)、[第2講] 9月24日(木)、[第3講] 10月8日(木)
[第4講] 10月22日(木)、[第5講] 11月5日(木)、[第6講] 11月19日(木) 
講師 仁ヶ竹亮介氏 (高岡市立博物館 副主幹学芸員)
会場 高岡市立博物館 新館3階 講堂
受講料(全6講分) 一般 2,000円、博物館に親しむ会 会員 1,800円
対象 古文書解読 初心者の方
定員 30名(申込順)
申込受付期間 2020年(令和2年)8月12日(水) 9:00~ (定員に達し次第締切)
申込方法 ①電話、②FAX、③メール のいずれかの方法で、
住所・氏名・電話番号・親しむ会入会の有無 をお知らせの上、高岡市立博物館まで申込み下さい。
問合せ先 高岡市立博物館 TEL 0766-20-1572、FAX 0766-20-1570、Mail info@e-tmm.info
注意事項 新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、延期・中止となる場合があります。
受講に当たっては、マスクを着用し、感染防止対策をとってください。