御旅屋セリオ2階で、年末年始、日本海高岡なべ祭り、成人式等、1年を通じて中心市街地に足を運ぶお客様が増えるこの時期に、市内の伝統的工芸品である高岡銅器、高岡漆器、越中福岡の菅笠などの地場産品の展示・販売、工芸都市高岡クラフトコンペ歴代グランプリ作品の展示が期間限定で実施されます。

また、日本海高岡なべ祭りの開催に2日間、「KANAYA」主催による 錫の器づくり体験とサテライトショップが設置され、錫の器づくりを会場で体験できます。

開催期間 2019年(令和元年)12月27日(金)から
時間 10:00~18:00
休館日 毎週水曜日、2020年(令和2年)1月2日(木)
会場 御旅屋セリオ 2階 (高岡市御旅屋町101番地)
(体験コーナー) 「KANAYA錫の器づくり」
開催日時 2020年(令和2年)1月11日(土)、12日(日)のみ 10:00~16:00
会場 御旅屋セリオ 1階アトリウム
料金/定員 3,000円/各日20名 
体験問合先 KANAYA TEL 070-5630-9206
問合せ先 高岡市 産業振興部 産業企画課 TEL 0766-20-1286

 

企画内容

  1. 銅器、漆器、菅笠などの地場産品の展示・販売(約200点)
    ※2,200円以上お買い上げのお客様には、日本海高岡なべ祭りで使えるなべ券(1セット、先着50名)をプレゼントします。(令和2年1月12日(日)まで)
  2. 工芸都市高岡クラフトコンペ歴代グランプリ作品の展示(11点)
  3. 日本海高岡なべ祭り「日本最大の銅なべ」の展示(令和2年1月11日(土)から)※予定
  4. 体験コーナー「KANAYA錫の器づくり」
    内容:錫板を木型に入れて丁寧に叩きこんでいくだけ。一枚の金属の板がだんだんお気に入りの形になってくる、そんな楽しい工芸体験です。錫素材には抗菌、抗酸化作用があるといわれ、錫の酒器はお酒の味をまろやかにするといわれています。※体験者に、日本海高岡なべ祭りで使えるなべ券を1セット差し上げます。
    日時:2020年(令和2年)1月11日(土)、12日(日) 10:00~16:00 ※各日20名限定、随時受付
    場所:御旅屋セリオ1階アトリウム、料金:3,000円、所要時間:約30分

 sangyo sangyo2