2019年(令和元年)11月16日(土)に、食の輪カフェわろんがで、伝統工芸高岡漆器を体験する講座が開催されます。

高岡漆器伝統工芸士 折橋治樹さんの指導で、世界に一つの小箱を作りませんか?

今回は、通常の体験料金よりお得になっていますので、ぜひご参加ください。

参加希望の方は、チラシ記載の申込先まで、郵送またはFAXでお申し込み下さい。なお、わろんが店頭でも受付しております。

チラシPDFは こちら

食の輪カフェ わろんが企画 “伝統工芸高岡漆器を体験する”
日時 2019年(令和元年)11月16日(土) 13:30~15:30
会場 食の輪カフェ わろんが 3階 多目的スペース(御旅屋通り商店街)
アクセス 万葉線・加越能バス 末広町または片原町電停・バス停より 徒歩3分、
  あいの風とやま鉄道・JR 高岡駅より 徒歩10分
  お車の場合は、市営御旅屋駐車場などの有料駐車場をご利用ください。
体験内容 高岡漆器 制作体験‥螺鈿細工を貼り付けて、オリジナル小箱を作成します 
講師 高岡漆器伝統工芸士 折橋治樹さん
対象 中学生以上 ※小学生で、参加希望の場合は、保護者同伴など確認させていただきます。
参加費 小箱1個につき 1,500円(材料費含む)  ※2人で1個の場合は、1,500円
定員 12名(先着順)
協力 高岡地域地場産業センター ものづくり体験教室
問合せ・申込先 末広開発(株)まちづくり事業部 TEL 0766-20-0555、FAX 0766-20-0666
   〒933-0029 高岡市御旅屋町1222-2 エルパセオ2階
  食の輪カフェ わろんが 店頭でも申込み受付しております。