2019年(平成31年)4月3日(水)より5月27日(月)まで、高岡市万葉歴史館において、「令和」と『万葉集』~家持の父大伴旅人と梅花の宴~が開催されています。

この展示の中で、新元号『令和』の典拠 万葉集「梅花の歌」西本願寺本(複製)が展示されます。

該当部分は、大伴家持の父、大伴旅人が大宰府で開かれた宴で詠まれた「梅花の歌32首」の序文で、万葉集 巻五にあります。

会期 2019年(平成31年)4月3日(水)~5月27日(月)
休館日 毎週火曜日※ゴールデンウィーク期間中は全日開館
開館時間 9:00~18:00(入館は、閉館45分前まで)
入館料 一般 210円、中学生以下 無料、65歳以上 160円、団体(20名以上) 170円
問合せ先 (公財)高岡市民文化振興事業団 高岡市万葉歴史館 TEL 0766-44-5511