文化財防火デーに合わせて、1月28日(日)に重要伝統的建造物群保存地区の山町筋で

消防訓練が実施されました。

土蔵造り町並み消防隊、地元山町筋住民の方、さらに平米分団も参加いただき、

初期消火訓練、避難訓練、要支援者搬送訓練、負傷者搬送訓練などを実施しました。

訓練の最後は、山町筋での放水訓練で締めました。

“伝統的建物を守る”、”絶対家事を発生させない”の意気込みが感じられる訓練でした。

<訓練の様子>