JR西日本主要駅で配布される西Navi2024年2月号の特集記事「早春の訪れを告げる 西日本の梅の名所」ページで、高岡古城公園が紹介されています。

西Navi2024年2月号は、北陸新幹線 新高岡駅でも配布されています。

加賀前田家2代当主 前田利長公によって築かれた高岡城の城跡が、高岡古城公園として整備され、日本100名城に選定されており、国の史跡に指定されている園内の梅林では、1月から3月にかけて、早咲き品種から順に約12種約50本の梅を楽しめます。また、西Navi2022年1月号で紹介された射水神社も高岡古城公園内にありますので、あわせてご参拝されてはいかがでしょうか。

また、「北陸のおすすめスポット!」ぺージでは、富山湾越しに立山連峰を望む雨晴海岸が、紹介されています。

富山県内からは、富山県美術館、おすすめのお土産として リブランの甘金丹、おみやげ処として きときと市場(いずれも 富山市)が、紹介されています。

なお、掲載内容は、JRおでかけネットの西Naviのページから確認できます。

JR西日本  西Navi    https://www.jr-odekake.net/navi/nishinavi/