• 更新日:2018/02/13

    1月17日(水)から3月30日(金)の間、Hokugin Art Galleryにて、梶原朋子 作品展が開催されています。

    県内外のコンペで入賞歴のある梶原朋子さんの作品をお楽しみ下さい。

    会期 1月17日(水)~3月30日(金)
    会場 Hokugin Art Gallery(北陸銀行 高岡駅前出張所内) 
    営業時間 平日 9:00~15:00
      夜間(21:00まで)および、休業日も店舗外から鑑賞可能です
    問合先 北陸銀行 高岡駅前出張所 TEL 0766-23-0007 

    チラシPDFは、こちら

      http://www.takaoka-st.jp/content/files/EventInfo/2018/02/20180202151148.pdf

    更新日:2018/02/13

    2月25日(日)に、インドの生活習慣や文化に親しんでいただく体験型のセミナーが開催されます。

    日 時

    2月25日(日) 1回目 13:00~14:30、2回目 15:30~17:00

    会 場 高岡市生涯学習センター 4Fホール (ウイング・ウイング高岡)
    内容 ①インド及びアンドラプラデシュ州に関する紹介
       講師 富山県 国際課 国際交流員 ダーサリ ラメーシュ氏
      ②インド文化現地体験談&ヨガ体験
        講師 片山リナ先生
      ※ヨガマットは県で準備します。使用したマットは、体験終了後、お持ち帰りいただけます。
       セミナー終了後、インドの伝統的な軽食の提供がある予定です。
    参加対象 高校生以上の富山県民の方
    注意事項 ①会場の都合で、更衣室が無いため、予め運動ができる格好でお越し下さい。
     

    ②駐車場(有料)に限りがあるため、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。

    ③セミナーの様子を記録した写真・映像等を県の施策のPRに使用する場合があります。

    問合先

    申込先

    富山県総合政策局国際課国際交流係 TEL 076-444-3158
    FAX 076-432-5648、メール koryu02@asp.pref.toyama.jp 

     なお、2月24日(土)に富山県民会館にて開催のセミナーも、同一内容のものです。

    どちらか1回のみの参加となります。

    チラシPDFは、こちら

      http://www.takaoka-st.jp/content/files/EventInfo/2018/02/00005286.pdf

     

    更新日:2018/02/13

    3月16日(金)~5月6日(日)の間に、THEドラえもん展TAKAOKA 2018が開催されます。

    休日、春休み期間などは、入場券販売窓口の混雑が予想されますので、前売券を事前に購入の上、ご来館をおすすめします。

    本展覧会は、東京・森アーツセンターギャラリーにて開催された「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」の巡回展第一弾が、藤子・F・不二雄先生のふるさと高岡で開催されるものです。

    国内外で活躍する28組のアーティストたちが、彼らが感じた「ドラえもん」をアートで表現しました。

     - ドラえもん × 28組のアーティスト - を感じてみて下さい。  

    THE ドラえもん展 TAKAOKA 2018
    会期 3月16日(金)~ 5月6日(日)
    会場 高岡市美術館(高岡市中川1-1-30)
    休館日 毎週月曜日(ただし 3月26日、4月2日、4月30日は開館)
    開館時間 09:30~17:00 (入館は16:30まで)
    入場料

    <前売券> 2月10日(土)10時から  販売開始!

     

    一般 1,100円、中学・高校生 800円、4歳~小学生 400円

     

    <当日券> 開催期間中は、高岡市美術館にて当日券をお求めください。

     

    一般/1,300円(シニア・団体 1,100円)、ふるさとギャラリー共通券 1,600円

     

    中学・高校生/1,000円(団体 800円)、ふるさとギャラリー共通券 1,200円

     

    4歳~小学生/500円(団体 400円)、ふるさとギャラリー共通券 600円

    前売券販売箇所

    高岡市美術館ミュージアムショップ、高岡市生涯学習センター(ウイング・ウイング高岡3階)、

     

    アーツナビ(富山県民会館、富山県教育文化会館、富山県高岡文化ホール、新川文化ホール)、

     

    ローソンチケット(Lコード:56386)ほか

    前売券販売期間 2月10日(土)10時~3月15日(木) 各プレイガイドの営業時間内
    主催

    THE ドラえもん展 TAKAOKA 2018 実行委員会

      (北日本放送、高岡市、高岡市美術館・高岡市民文化振興事業団)
    共催 高岡市教育委員会
    後援

    富山県、富山県教育委員会、朝日新聞富山総局、北日本新聞社、

    富山新聞社、北陸中日新聞、毎日新聞富山支局、読売新聞北陸支社

    特別協力

    藤子プロ、川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム、 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

    企画・制作

    THE ドラえもん展 TOKYO 2017 実行委員会

     

    (テレビ朝日,朝日新聞社,ADK,小学館,シンエイ動画,小学館集英社プロダクション,乃村工藝社)

    問合せ先

    北日本放送 事業局 TEL  076-432-5555

     

    高岡市 市長政策部 文化創造課 TEL  0766-20-1292

     

    高岡市美術館 TEL  0766-20-1177

    ※“ふるさとギャラリー”とは、高岡市美術館2階の“高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー”のことです。

    当日券のみの「ふるさとギャラリー共通券」は、“高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー”も観覧できる券となります。この共通券をお持ちでない方が“ふるさとギャラリー”を観覧される場合は、2階“ふるさとギャラリー”入口で別途、“ふるさとギャラリー”の当日観覧券をお求めください。

    ※団体は20名以上。シニアは65歳以上。3歳以下は無料。未就学児童の入場は、保護者の同伴が必要です。

    ※身体障がい者・精神障がい者保健福祉・療育など各種手帳をお持ちの方、及び付添いの方(1名)は通常当日券が半額となります。当日券売り場に手帳をご持参ください。

     

    チラシPDFは、こちら

      http://www.takaoka-st.jp/content/files/EventInfo/2018/03/DORAEMON2018.pdf

     

    高岡市美術館 ホームページ

      http://www.e-tam.info/

    高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー ホームページ 

      http://fujiko-artgallery.jp/

     

    更新日:2018/02/13

    3月3日(土)の午後3時(15時)より、大和高岡店(御旅屋セリオ)6階にて、SakeとSambaで春に酔う"春酔宴"が開催されます。

    ひじりびとの珠玉のサンバとボサノヴァ、ボーカル布上智子と富岡屋女将によるトークショーが予定されています。

    日時 33日(土) 開始 午後3時(15:00)、受付開始 14:15   
    会場 大和高岡店(御旅屋セリオ)6階
    会費 3,300円 ※日本酒飲み比べ6種とおつまみ付 
      もっと日本酒を楽しみたい方は別途追加オーダー可能
      お酒を飲めない方も安心!!ノンアルコールの「桜の甘酒」を準備
    問合先 富岡屋 TEL 0766-21-8789、メール info@tomiokaya-sake.com

    ※ご予約された方先着50名様に桜色の盃がプレゼントされます。

    チラシPDFは、こちら

      http://www.takaoka-st.jp/content/files/EventInfo/2018/03/20180202130232.pdf

    更新日:2018/02/13

    3月4日に、第29回アンサンブルK・S研究発表会が開催されます。

    日時 3月4日(日) 開演 14:30 
    会場 富山県高岡文化ホール
    入場料 一般 1,000円、学生 500円 
    出演者

    富樫七歩子(ソプラノ)、竹林史貴(バリトン)、津田智亜紀(ソプラノ)、浦野美樹(ソプラノ)、

      荒野晃代(トランペット)、荻澤紀子(フルート)、田中庸子(ピアノ)、棚辺智美(アンサンブル)、
      平 紀子(アンサンブル)、松岡博子(アンサンブル)、堀井誠子(アンサンブル)、大野裕美(アンサンブル)、
      浅川晴香(アンサンブル)、澤山朋子(ピアノ)、澤山圭子(ソプラノ)
    賛助出演 富川詩子(ヴァイオリン)、中川佳美(ピアノ)
    曲目 歌劇「離宮のオットー」より(ヴィヴァルディ)
      歌劇「カブレッティ家とモンテッキ家」より(ロッシーニ)
      歌劇「セビリアの理髪師」より(ロッシーニ)
      もはや、あなたを愛さない(トスティ)
      山田耕作作品より~待ちぼうけ~  ほか
    主催 アンサンブルK・S

    チラシPDFは、こちら

      http://www.takaoka-st.jp/content/files/EventInfo/2018/03/20180208165943.pdf